2017/07/31

8月の営業日時

8月は、時間を変更して営業いたします。
 
18 fri 10:30-16:00
19 sat 10:30-16:00
20 sun 定休日
21 mon 10:30-16:00
22 tue 10:30-16:00
23 wed 10:30-16:00
24 thu 休業日
25 fri 休業日
26sat 10:30-15:00
27sun 定休日
28 mon 10:30-16:00
29 tue 10:30-16:00
30 wed 10:30-16:00
31 thu 休業日
 
 
 
予定変更がある場合は、
このページにてお知らせいたします。

日曜定休・他不定休

9月より、通常営業 12:00-17:30
(イベント時は11:00-)
 
 
 

2017/05/04

『 ガラスのある食卓 』 終了しました!

『 ガラスのある食卓 』
吹きガラス工房 一星 のガラス と テーブルまわりの小物
 
5月3日(水)終了いたしました。
 
連日、たくさんの皆さまにご覧いただき
誠にありがとうございました!
 

 
吹きガラス工房 一星 のうつわは
一部のみとなりますが、
5月20日まで
学校橋雑貨店にてご覧いただけます。
 
 
 
 
 

2017/05/03

『 ガラスのある食卓 』 5月3日まで

『 ガラスのある食卓 』
5月3日(水)まで開催中です!
 
愛知県瀬戸市で製作する
吹きガラス工房 一星 (ひとつぼし)
 山田奈緒子さん 
吹きガラスのうつわと、
 
台付きグラス / 吹きガラス工房 一星
 
 
コースターやテーブルクロスなど
テーブルまわりの小物を集めました。

当店お馴染みの
リトアニアのリネンのクロス、
ロシアの白樺樹皮のマット、
奈良の麻コースター、かやふきん、
 インドの綿、麻のテーブルクロス、
オリーブ、チーク、ブナ、ウォールナットなどの
スプーンやフォークもございます。

 
数こそ少なくなりましたが、
まだまだたくさんの種類の作品をご覧いただけます。

チーズドーム / 吹きガラス工房一星

うす泡グラス / 吹きガラス工房一星

 
光を取り込んだガラスの泡やモール。
持った時の感じ。
なんとも魅力的です。

吹きガラス工房 一星 
山田奈緒子さんの吹きガラスを
ぜひお手にとってみてください。
 
『 ガラスのある食卓 』は、5月3日(水)まで。
11:00-17:30 営業します。

2017/04/28

『 ガラスのある食卓 』 はじまりました!

『 ガラスのある食卓 』
吹きガラス工房一星のガラスとテーブルまわりの小物
はじまりました!
 
吹きガラス工房 一星(ひとつぼし)     
山田奈緒子さんのつくる
吹きガラスのうつわと、
 
コースターやクロス、卓上まな板など、
テーブルまわりの小物を
展示販売いたします。
 
本日、初日は、平日にもかかわらず、
たくさんのお客様にご覧いただき、
誠にありがとうございます!
 
 
『 ガラスのある食卓 』
4月28日~5月3日まで
11:00-17:30
 
数に限りがございますので、
ぜひお早目にご覧ください!
 
 
 
吹きガラス工房 一星
山 田 奈 緒 子
大阪芸術大学芸術学部写真学科 卒業。沖縄 吹きガラス工房「虹」入社。
20002003 沖展 毎年入賞 。 20042005 沖展 奨励賞。                       
2005  吹きガラス工房「虹」退社 。            
2007  愛知県瀬戸市に ガラス工房「一星」 設立             
2008年~愛知県を拠点に展示会・イベント等に多数出展        
2012  日本民藝館展 入選          

2017/04/18

4/28(金)→5/3(水)吹きガラス工房一星のガラスとテーブルまわりの小物 『ガラスのある食卓』 

4月28日(金)より5月3日(水)まで、
吹きガラス工房一星のガラスとテーブルまわりの小物
『ガラスのある食卓』
開催します!



吹きガラス工房 一星(ひとつぼし)・山田奈緒子(愛知県瀬戸市)
制作する吹きガラスのうつわを中心に
 
テーブルクロスやコースターなど、
さわやかな季節にぴったりの
テーブルまわりの小物を集めて展示販売いたします。
どうぞお楽しみに!  

2017/03/29

版画工房みのむしの4月始まりカレンダー

版画工房みのむし
4月始まりカレンダー (2017年4月~2018年3月)
到着しました!
 
大変お待たせしました。
 

カレンダーの部分には、
「新月」の日と、「満月」の日のマークもついています。
 
 
使用後は、裏面の切り取り線で切ると、
ポストカードになる優れものです。
 
なんと言っても、版画が素敵。
今年度の絵柄もかわいいんです。
 
 
ちらっとお見せします。

4月”花見弁当”   5月”端午の節句”   6月”はと時計”
 
7月”セーラーシャツ”   8月”扇風機”   9月”本とメガネ”
 
10月”おもちゃかぼちゃ”  11月”もみじ”  12月”大掃除”
  
1月”犬っこ”    2月”猫にタコ”    3月”カメラ”
 
 
一枚一枚、何日もかけて
手刷りで仕上げられた絵柄です。
 
 
毎年ご好評いただいて
完売する人気者ですので、
どうぞお早めにご覧ください。
 
 
当店、4月2(日)~5(水)休業日となります。
お急ぎの方は、発送も承ります。
ご連絡ください。

2017/03/11

Mi amas TOHOKU ボーダーこけし

Mi amas TOHOKU 
”ボーダーこけしの手紙”。
 
 
宮城県内の工人さんが、
ひとつひとつ丁寧に制作しています。
 
 
台座はネジになっていて、外すと、
中から小さな巻き物状の手紙が出てきます。
 
付属の荷札に宛先を記入し、120円切手を貼れば、
定形外郵便物として郵送可能です。
 
 
お家のポストを開けたら、こけしが入っている!
こけしを開けたら、中から手紙が!
てなことに。
 
受け取る方のお顔は、きっと笑顔です。
 
 

Mi amas TOHOKU (ミアーマストーホク)とは、
宮沢賢治も学んだエスペラント語で、「東北が好き」を意味します。
仙台を拠点とする編集プロダクション「シュープレス」さんの
「つながるひろがる東北応援の輪プロジェクト」と、
クリエイティブユニット「kvina(クビーナ)」さんとが出会い
生まれた企画です。

 
”ボーダーこけしの手紙”の売上金の一部は、
東日本大震災の義援金として寄付されます。
 
詳しくは、 http://www.shoepress.com/